FC2ブログ
Jin Akanishi  & 札幌 最終日 PartⅡ
コンサートが終わって寂しさに浸っていたのも束の間、今日の(23日付)のクリスタルケイさんのブログに「Jin Akanishi」の名前が載っています(≧∇≦)♪Jin Akanishiですよ、Jin Akanishi(≧∇≦)!!! >T・Mさん、ありがとうございました

Amazonランキングで1位になった喜びとお礼が書かれているんですけど、その中で「Jinとの曲が Wonderと真逆な感じでとってもしっとりしてる夏の終わりにピッタリな一曲です!!」なんて言ってくれてます(≧∇≦)!!!

だって本当にもう発売は目の前ですもんねー♪♪♪
俄然テンション上がってきます(≧∇≦)/
前にもちょっと書いたと思いますけど、ここに至るまでクリスタルケイさんも本当に色々な思いをされたと思います
それでも仁くんとのコラボを実現してくれた・・・
ブログからも感じ取れるようにきっとご本人も本当に嬉しいアルバムなんだと思います
仁くんの歌で早く夏の終わりを感じたいです(〃∇〃)


そして先ほどコンサートが終わってすぐの興奮を伝えて下さったKiさんが「忘れないうちに!」とおっしゃってお家に帰ってからわざわざまた続きのレポを下さいました・・・

******

一部の続き~

はじめに、メモは取っていないので、言い回しや内容に間違いや勘違いがあるかと思います
ニュアンスでね

まずはMCからです。

お寿司やさんで仁くんが大将と面白い会話をしたと、確か竜ちゃんが言い出してね。
それも、なんだか仁くんがえらく格好つけて言ったようで(笑)

「このシャリは、秋田こまちですか!」(by仁)
「いえ、ホシノユメです」(by大将)

あれ?「ナナツボシ」だったかな?
ぎゃ~!もう忘れました~とにかく北海道ブランドのお米です

次はウニの話しで、鮮度(味)をとるか日持ちをとるかと言う流れから、(この辺りは、亀ちゃんが説明)

「捕る人の気持ちですよね!」(仁)
「私はどうリアクションしたらいいんでしょう?」(大将)
「お店の人を困らすな!」(聖)

メンバーみんな、訳わからないって盛り上がる盛り上がる


次は「なんしゃ!」

ご飯の後にホテルで受けたマッサージ。

マッサージのおばちゃん、ツボを押す度に「なんしゃ!」と奇妙な掛け声をかけると

で、力が強かったらしく、仁くんはもう少し弱くして欲しいと。
「分かりました。」
また「なんしゃ!」で、少しも弱くならず

「俺、だんだん腹が立ってきてさ!」
「あとの15分、静かにしてくれませんか」

おばちゃん、静かにしてくれたそうです(笑)

(このくだりの間、仁くん「あのクソババア!」な~んて言っていたなぁ)

こんな風にしてマッサージが終わったんですけど、おばちゃんは部屋を出る時に一言、「なんしゃ!」と言いながらドアを開けて行ったと

(ここで、メンバー崩れ落ちるほど大受け)

仁くんが言うには、きっとおばちゃんは、静かにしていてストレスが溜まったのだろうと。
それを受けて聖も、帰りぎわに、ドアにぶつけて行ったんだと(笑)

この「なんしゃ!」の話しは、亀ちゃんが告知している間に、仁くんが聖に「いっこ話をしていい?」とわざわざ訊いたそうな

ちなみに、この話は前日にメンバーにしていたらしく、その時の仁くんニコニコしながら話していたと竜ちゃんが暴露していました

メンバーは「なんしゃ!」がかなり気に入っみたいで、この後にあちこちの場面で多用していましたよ

次はあやふやレイ。

あやふやレイが前日に引き続き再登場
オマケに竜ちゃん扮する『うまなみレイ』まで引き連れて

実は竜ちゃん、自分の回ではほとんど何もしないで捌けたから、もしかして仁くんに付いて再登場したのかな?・笑

もう細かいセリフは忘れてしまったけれど、二人の掛け合いが可笑しくて、聖も大変そうでしたね。

全体的に仁くんは成りきるんだけど、竜ちゃんは照れが入ったりして可愛いかったな

私のツボはこんなものでしょうか。

あとは、仁くんは尻上がりに良くなっているし、ワンダーは良く踊るし。


一個思い出しました

サディラブの舌ベロベロ!

あれね、指を楕円形にしてその中に舌を入れて高速ベロベロした後、さらに続けてVの字にしてベロベロ~の連続技なのね

なんか凄い終わり方になってしまいました


二部の続き~

二部は北海道オーラスでしたね。
と言うよりは、今回のブレコンツアーのオーラス
やはり期待通りに盛り上がりました

仁くんもテンション高くて、フェイクはするわ踊りはガッツリと気合い入るわ、笑顔とお手振り沢山だわ(笑)

やっと会いたかった仁くんに会えた気持ちです

ではではツボ中心に。

待ちに待ったクラブワンダー開店

それは優しい声で、
「ペンライトとうちわを消してください。」
「うちわは消せないか・笑」

グルッと会場中を見回して

「ペンライトを消して。」
「ペンライトはいらない。」(だったかな?)

「全部消えるまで始めません。」

本当に優しい言い方で。。。
最後の一個が消えるまで待つ仁くん。

会場が真っ暗になって始まったワンダー

音楽が鳴り踊り出す仁くん。

花道を進み出すと、気が付けば聖とじゅんのが女性ダンサーさんと一緒に

思わず会場中から歓声が沸き起こり、戸惑い気味にいた観客が一気に踊り出す。

そんな空気を受けて、仁くんの踊りがどんどん自由になっていき、あとの4人もそれに引き込まれるように踊って。


センターステージで時には絡み合いながら、自由に楽しそうに踊る5人と、そんな5人を会場中で囲むように一体化して揺れる観客。

なんかねー、凄い体験でした。
今思い返しても、あの夢のような時間の中に自分もいたんだなぁ~って


楽しかったですよ。ホントに。

歌い終わって大歓声と拍手の中、花道を戻る仁くんも、手を高く上げて拍手していました。

最後は振り向いて「ありがとうございました。」
笑顔がありました。

コンサートでこんな体験が出来るんですねぇ。


…ワンダーだけで力尽きました

続きはまた明日頑張ります。
ご免なさいm(__)m

******

読みながら面白くて顔がにやけてきちゃいました(笑)
上田くんのなみさん、見てみたかったですー(≧∇≦)/
仁くん、楽しくお寿司食べられてよかったです^^
クラブWONDERでの仁くんにドキドキです(〃∇〃)
仁くんと共有した素晴らしい時間がKiさんにとって本当に素敵な思い出になったと思います・・・明日からちょっと寂しくなりますね
本当にありがとうございました(〃∇〃)

ところで・・・「なんしゃ!」ってなんですか?



ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

コンサート | コメント(4) | トラックバック(0)
<<JINJIN & 札幌 最終日 PartⅢ | ホーム | 2009・8・23(日) 札幌 最終日>>
コメント
アキからのお返事

> さぼてんさんへ
いえいえ、私は何もしていないのでお恥かしいです(^^ゞ
私もあのハードなスケジュールの中、本当に大変だったと思います
心からお疲れ様でしたって言いたいです^^
私もさぼてんさんとお会いできて嬉しかったです^^こちらこそこれからもヨロシクお願いします(^^ゞ
【2009/08/24 23:55】
| URL | アキ #ZK/TaodE[ 編集] |
アキさん、こんばんは。

ツアーも終わりましたね。レポありがとうございます。いろいろ心配な北海道でしたが、最後は素晴らしいものを皆見せてくれましたね。v-290

北海道であった事は、仁君達はなにも語らないでしょうね。KAT-TUNらしいです。(笑)
今は、彼らにお疲れ様でしたv-322と言いたいです。
少しは、ゆっくり出来たらいいですね。仁君マニュアルを思い出してくれないかな・・・

私は、今回仙台で少しでしたがアキさんと会えた事が嬉しかったです。
これからもお願いします。
【2009/08/24 22:20】
| URL | さぼてん #-[ 編集] |
アキからのお返事

> きょうこさんへ
はい。しかも起きるのはだいたい5時です(^^ゞ
本当に最高のラストを飾れたみたいで私も今はとってもあったかい気持ちです^^
そうでしたよね、きょうこさんは残念でしたねー^^;
でもその時その時でそこにしかないこともいっぱいあったと思います^^
私は参加させて頂いた公演すべてが最高の思い出です
はい。仁くんから頂いた100点は今でも鮮明に覚えています^^♪
【2009/08/24 08:53】
| URL | アキ #ZK/TaodE[ 編集] |
アキさん おはようございます。
今日は健全に朝コメです
(^∀^)ノ

それにしてもほんとにアキさんも遅くまで起きてるねぇ


さてさてブレコンツアー無事終了しましたねぇ。
この3日間 心配で心配で 仕事や家事が手に付かない仁君ファンが 全国津々浦々に大勢いたようで。
参戦された方々のレポ読んで安心して
私も3日ぶりにぐっすり眠れましたわ。
やっぱりオーラスは凄いね~。無理してでも参戦すればよかったと何度後悔したことか。
結局 私 サディラブの舌レロレロもClub wonder も体験できてないんだよね~
ひじょーに ざんねん (>_<)
アキさんは新潟で100点もらえてよかったねっ (*^-')b
一生の思い出だね。

とにもかくにも皆様お疲れ様でした。
またオタ活動がんばりましょう!!
【2009/08/24 07:14】
| URL | きょうこ #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kattunanjy.blog107.fc2.com/tb.php/852-b87291b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |