FC2ブログ
占い 最終章
大変興味深く、そしてこれによって随分励まされたみゎさんのカードでしたが、今回でいよいよ最後になるそうです。
今回も鳥肌が立つほど仁くんを思わせることが書かれていて引き込まれてしまいました(〃∇〃)


これで最後です(^^)
前にも言ったのですが、これは、じん君のことを占っているのでそれを踏まえて読んでいくといいと思います。

ⅩⅧ『月』…夜空を照らす月は 人々に安らぎを与える優しき存在であり 生活になくてはならないもの。
日ごとに変化する月の満ち欠けは美しさの中にも悲哀さ、不安定さを抱いています。
三日月はその痩せた姿の中に孤独の影を浮かべ、満月は満ちるがゆえに常に欠ける不安におののいている。しかし人の嫉妬や悪巧みに負けず前進する勇気のある人間には必ず月の大いなる幸運の雫を受けることが出来ます。
メッセージは…不運は幸運へと変化、待つ心のゆとりが大切。

ⅩⅨ『太陽』(光と生命)…このカードの中心に描かれている“ひまわり”は太陽のイメージとして存在していて自然のあらゆるものを実らせる創造主の偉大なるパワーを象徴しています。

『心理』…自由を好む、邪念は無い、悩んでいる。

『過去』…行き詰まった関係、救われた、振り出し、夢追い人
『状況』…順調、健康的、中心的存在、伸びる時、才能がある
『環境』…幸せな家庭、実力は認められている、誤解が解ける。

『未来と結論』…幸せな未来、成功する、認められて飛躍する
即答が吉。運勢は次第によくなる、もうしばらくの辛抱。

『メッセージ』…努力が報われる、笑顔を心がけて、辛くてもめげない心意気。

…まとめても結局、長くなってしまいましたσ(^-^;)
たかが占いの結果なので、実際違ったら申し訳ない気持ちがあります…(>_<)
でも読んでいると、心理や状況の所など、まるで、じん君のことを知り尽くしているかのようなんですよね…!( ̄□ ̄;)不思議です。

アキさんと皆さんと喜べる日が来ますように☆


これだけのモノを書いて下さるのは相当大変だったと思います
私のところにも「カードのところ何度も読み返しました」とか「本当に励まされました」などのコメントやメールも頂いています
みゎさん、本当にありがとうございました
本当にみんなと一緒に喜べる日が早くくるといいですね
でもこのカードを見てるとそう遠くない未来に必ずくるって思えてきます
仁くんは今、元気みたいです。だから私たちもいつまでも落ちてないで強いパワーで応援していきましょうね!
それが1番マスコミに刺激があるんじゃないかって、仁くんが休業する時に思いました

ところで今日のカツカツは仁くんの登場はあるのでしょうか?(^_^;)
ほんのちょっとでも会えるといいんですけど・・・この際、予告だけでも仕方ないですよね(^_^;)(^_^;)



スポンサーサイト

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

赤西仁 | コメント(8) | トラックバック(0)
年越しライブは
みなさんが気になっていたKinkiさんのあとの年越しライブはNEWSに決まりましたね(^o^)
ローソンにクリムゾンにコーセー。そして年越しライブ・・・w(゜o゜)w
ホーホー・・・KAT-TUNとの違いは何なんでしょう・・・さて、仕事、仕事♪
行ってきぃ~ε=ヾ(*~▽~)ノ



ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

その他 | コメント(8) | トラックバック(0)
上田くんのコンサートに行ってきました
上田くんのソロコンに行ってきましたー(^^ゞ
昨日マスコットも買えたことだし、今日はのんびり開演時間に合わせて行けば・・・なんて思っていたんですけど、お友達からご連絡があり、番長を手に入れるため急遽急いで出陣しました
何としても番長を!とかなり気負って走ったのですが、結果は・・・今日の分のマスコットは終了しましたとのことでした(´;ω;`)
とってもお世話になってる方なので、何としても番長をゲットして喜んでもらいたかったんですけど・・・シュン(´;ω;`)
また時間を作ってチャレンジしたいと思います(^o^)/オ~!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、上田くんのコンサート、すごくよかったです!
どうしようかと思ったんですけど、何人かの方にレポ楽しみにしてます♪と言って頂いたので、レポなんてものではないんですけど、ちょっとだけ私目線で語らして頂こうと思います
あくまでも仁くんファンの私の感想なので上田くんファンの方は全然違う!って思われるかもしれませんが、その辺はスルーして頂けたら嬉しいです(^^ゞ

オープニング、とってもKAT-TUNらしい衣装で登場した上田くん
赤と黒とキラキラのスパンコールがついたほんとこれぞKAT-TUNって感じの衣装で、その衣装に仁くんを感じて嬉しくなってしまいました
オープニング曲はSPAKING。もちろんトレードマークの裸足です(笑)
次のLOSTはなんかバンドの音がかなり大きくて、ところどころ上田くんの声が聞こえなくて思わず「上田くん、負けるな!頑張れ~\(^o^)/」って気持ちになってしまいました(笑) >そういうところじゃないから
かわいらしい曲の腹ペコマンのあとはおなじみのLove in snow・・・この曲は海賊帆の思い出が強くて、なつかしくなりました。
海賊帆のLove in snowしか知らなかったのでフルコーラス?(2番まで?)聞いたのは初めてだったんですけど、なんかステキな曲だなぁって改めて思いました。
隣(娘だったんでしけど)の隣の人が号泣していて、やっぱり上田くんファンの方にとっては感極まるものがありますよね・・・全然知らない方でしたけど、よかったですね。おめでとうございますって思ってしまいました(実際には泣いていたので声はかけられなかったんですけど)
カキゴオリ・・・これって上田くんの代表曲ですよね?愛の華をCDで聞いたとき、あまりに澄んだきれいな声にびっくりしたんですけど、今回このカキゴオリはそれをさらに上回るほど、澄んだキレイな声で思わず聞き入ってしまいました
Time
遥か未来へ
ここで(なぜか突然)この物語の案内人、ミハエル(私、マスコット2つほど持ってます(^^ゞ)のナレーションが入って、上田くんはあの過去のアヤマチのせいか、なぜか事務所を首になってフランスへ行ったLe Ciel という人になっていて、久しぶりに日本に帰ってきて上田さんに5分だけこの会場を貸してもらったという設定になっていて(ごめんなさい、なに言ってるかわかんないですよね(^_^;))短かったですがここでひとりLe Cielを歌ってくれました
この時の衣装が薄いピンク(っぽく見えました)に迷彩のパンツでちょっと仁くんを思わせる感じで、それだけのことでも嬉しかったです
片方のズボンの裾をひざまでまくっていて、これも私的に上田くんのトレードマークだったのでなんか(≧∇≦)/ って感じになってしまいました(笑)
以前、上田くんって沖縄に住んでたことがあったんですね?全然知らなかったのでちょっとびっくり!その時のことを思い出して作ったっていう育ち島は島唄にちょっと(かなり)似ていて本当にいい歌でした
なんかまったくKAT-TUNと違って、上田くんのイメージとも全然違う感じのこの唄が凄く新鮮で、こんな唄を作詞、作曲できる上田くんってすごいと思いました
なんか最初に思ったKAT-TUNの上田くんはいつの間にかまったく別の上田くんになっていました
少し前に仁くんが「KAT-TUNではできない曲をやりたい」って言って叩かれてたけど、きっと仁くんが言いたかった、やりたいことはこれなんだって思いました
ここでスクリーンにホラー映画を思わせるようなリアルに怖いシーンが映し出されて・・・本当に怖いと思いながら見ていたら、なんとグッズ(マスコット)のCMでした(笑)これはほんと大傑作です!!みなさんに見せてあげたい!!!
マスコットの時も思ったんですけど、上田くんって今まであまり表に出てこなかったけど、こういうセンスが抜群の人なんだって思いました
いつも後ろの方で何も言わないでメンバーの話を聞いてる時、何を思っているんだろう、どんな気持ちなんだろう・・・これだけのパワーをもっているのにもったいです
今度ぜひ、上田くんのMCの仕切りや歌番組なんかでも中心になって話してほしいな(≧∇≦)
だいたいいつももぎたて組が中心になって話すので、たまにはセセラ組みに進行を任せてみてはいかがでしょうか?(笑)
仁くんがうまいと思って言ってるわけじゃないですけど、田口くん、上田くんの力を借りればいい感じになると思うんですけど・・・どうでしょう?(^^ゞ
話がだいぶそれてしまいましたが、Dictatorはちょっとラブジュを思わせる全部英語の歌詞で、女性ダンサーさんを従えて踊っていました・・・っていうか、ダンスらしいダンスを見せてくれたのこの曲がはじめてのような気がするんですけど、なんか全然違和感なくここまできてしまっていました
それどころか、そういえば上田くんって踊れる人だったんだ(^_^;)って思うくらい自然にバンドのヴォーカリストになっていました
ここでパフォーマンスがあったのですが、そのあとまた本格的ホラーのグッズ(今回は扇子とティッシュBOX)のCM・・・これ、うまく説明できないんですけど、ほっっっんとすごい出来なんですよー!!!
teen'sヤンキー片思い中(すごくかわいい歌です)と続いて、最後は愛の華でした
そのあとアンコールにこたえて出てきてくれたんですけど、私達の声援や拍手にこたえて、何回も出てきて歌ってくれました
前に何かの雑誌で付き合うなら俺のわがままを聞いてくれる年上の人で、その理由がわがまま言われると断れないからって言ってたんですけど、本当にそうなんだって思いました
帰ろうとしても私たちの押しに負けちゃって・・・っていうか無視できなくてなかなか帰れないんですよね(笑)いつもメンバーといると頑固ってイメージだったんですけど、上田くんの優しさが伝わるそんな一面でした

途中、ちょっとドリボを思わせるようなショーを見せてくれたんですけど、水と火を使ったりして凄かったです
上半身裸になって1本の太いロープを命綱ナシで上まで上っていって、そこでパフォーマンスをしたり、うわさで聞いていた瓦割りを見せてくれたり、のびのびとした上田くんらしさがいっぱいにつまっていて、このステージを考えた上田くんっていう人は実はすごい才能の持ち主なんだ!って思いました
今回のソロコンについて、きっかけをくれた事務所にも感謝してるって言ってました・・・
いつか仁くんにもそんなきっかけをあげてほしいです・・・
仁くんだったらどんなパフォーマンスを見せてくれるんだろう・・・もし仁くんのソロコンがあったら私もあの隣の隣の席の人みたいにきっと泣いちゃうだろうなぁ・・・
今、仁くんは笑ってますか・・・・・?
なんて、結局仁くんの話しになっちゃうんですけど、今日は本当に大満足のステージを見せて頂きました
上田くん、結構危ないことをたくさんしてるので最後までケガのないように気をつけて楽しいステージをみんなに見せてあげて下さいね




ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

コンサート | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |