スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

スポンサー広告
日刊スポーツドラマグランプリ 作品賞取りました!! **追記あり**
朝、軽くふれましたが改めて・・・(^^ゞ
『第11回日刊スポーツドラマグランプリ』で我が有閑倶楽部が主演男優賞、助演女優賞に続いて作品賞も受賞しました!!!
主演男優賞受賞のエントリーの時にも書かせて頂きましたが、こちらでも呼びかけさせて頂いた私達みんなの1票がこういう嬉しい結果に繋がって本当に嬉しいです
やっぱりひとりひとりの力って大切だよなぁって改めて思いました
でもそれを1番痛感したのは仁くんが戻ってきてくれた時だったんですけど・・・
あの頃は先の見えない真っ暗な中で、正直、悲しみと不安と絶望に押しつぶされそうな毎日でした
忘れてしまえればどんなにラクになれるんだろう・・・そんなことさえ思った日もありました
でもやっぱり心の中から仁くんを消すことはできなかった
どうしても会いたくて会いたくて、あきらめきれなくて、どんなに小さなことでも自分にできることは何でもやりました
こんなことしたってって思うようなことでもあの時はあきらめと同じくらい何かにすがりたくて・・・
でも半年後、仁くんは笑顔で帰ってきてくれました
みんなの応援のありがたさを再認識したって言ってくれました
今、自分がこうしていられる環境を作ってくれた周りの人たちに感謝してるって言ってくれました
あの時、ひとりの力って大事なんだってすごく思ったんですよね
うまく言えないけど、私ひとりくらいとか、どうせこんなことしたってってあきらめちゃったらそれで終わっちゃう・・・ひとりは確かに小さいかもしれなけど、ひとりが一生懸命思う力って大きくなるんだなってあの時本当に痛感しました
だから今は何かあるたびに私ひとりの小さな力でもきっと何かの役にたてるかもって思って、今回も清き1票を入れました(笑)

話がだいぶそれてしまいましたが、仁くんが初めて主演をつとめた作品がこのようなすばらしい賞に輝いて本当に嬉しいです
日刊スポーツさんのHPや新聞に表彰状とトロフィーを手にして嬉しそうな荻野プロデューサーさんが載っていますが、なんだかじ~んときてしまいました

Y.jpg

この前、有閑倶楽部のDVDを見たばかりなので余計実感が込み上げてくるんですけど
クランクインとクランクアップでは6人とも、まったく違う顔してましたよね
とにかく雰囲気をよく、それが自然と芝居にも出てくるからって頑張ってた仁くん・・・
でもそれは無理に作られたものじゃなく、本当に自然に出てきたチームワークでした
作品賞・・・本当に素敵な賞ですね

有閑倶楽部のみなさん、心からおめでとうごさいます!!



*************************************************************

やったぁー\(^o^)/
昨日からソワソワ、ドキドキしてたのですが、日刊スポーツのドラマグランプリで見事「作品賞」を受賞しましたー!!!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

まだHPにはアップされてませんが、新聞にはまたまたぶっちぎり1位(そんな言い方はしてませんが)と出ています♪♪♪

仕事から帰ったらゆっくり新聞を読んでまたアップしま~す(^o^)(^o^)♪



アキ
スポンサーサイト

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)
有閑倶楽部 4話 & カツスタ
今日も仁はかわいかったです(笑)
今回は原作にかなり近かったんじゃないでしょうか?
私の有閑倶楽部のイメージってこれだったんですよね
かつて現役で読んだ時の記憶ではこのお話のイメージが凄く強くて
有閑倶楽部=怖い話だったんです(笑)
ドラマ化が決まった時、娘に「有閑倶楽部ってどういう話?」って聞かれて
ちょっと怖い話かもって答えたくらい印象が強かったんですよね(^_^;)
仁の主演が決まって早速マンガを読み直してみたら、アレ?って感じでしたけど(笑)

話が少しズレてしまいましたが、1話の時と比べて仁はかなり慣れてきたように感じます
1話の話を今くらいにやってくれればよかったのになー・・・ちょっともったいなかった気がします
相変わらず仁の演技は細かいですよね
絹さん宅に呼ばれて美童が色々言われて困っている時、後ろの方にうっすらうつっている仁の表情の細かさがかなりツボでした(笑)
絹さんの昔ばなしを聞いて、あっ、泣くならここしかない!って思ったらやっぱり泣きました(笑)
泣く時大げさに手を口にあてるあのしぐさを見るたびに、仁の手・・・大好き(〃∇〃)って思ってしまうんですよね(全然違うとこ見てるし(*0*;)
仁が壁に打ち付けられたシーンでは、ちょっと何するのよ!仁をこんな目にあわせるなんてあんたこそ許せない!ヽ(*`Д´)ノ・・・とリアルに思ってしまいました(^_^;)
今回、田口くんとの2ショットのシーンがたくさんありましたけど、たとえドラマでもああいうお友達な2人を見ると嬉しくなります(笑)

っというわけで(関係ないですが)カツスタもかなり田口くんとの
息が合ってきた感じでこちらも嬉しくなりました(笑)
マッパじんじんじんのコーナーは「仁を丸裸にするっていうよりただのうそつきコーナーじゃん(笑)」って毎回娘に言われるんですが、あながちハズレてもいないような・・・?(^_^;)
せっかくのおいしいコーナーなのでリアルな仁の話が聞けたら嬉しいのにな
でも今回の「前は投げてましたね」の“前は”に素を感じでひとりで萌えてしまいました(笑)

今日は雑誌まつりです♪
duet、POTAT、Wink up、BOAO、marisol、各TV誌・・・
明日は別冊コーラスAutumnです

by anjy-A

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)
有閑倶楽部 2話
いや~、ホント笑ろた!(≧∇≦)/ ハハハ(爆)
なにって、もちろんあの「俺、オヤジのこと愛してるから(ToT)」のおやじLOVEです!!!
前回も最後失恋して泣いてたけど魅禄は涙もろい設定なのかしら
でもほんと面白かったですー♪

1話は自分もそうだったのかもしれませんが、今思うと作る側もストーリーに力が入りすぎてた感じがしました
無理やり仁を出すみたいな?(^_^;)
それに比べて、もしかしてこれを初回にした方がよかったのでは・・・って思えるくらい
2話はテンポもよく、内容的にも更に楽しかったと思います(更にがミソですが(^^ゞ)
こんな感じでこれから回を重ねるごとにどんどん楽しくなっていってほしです
原作ファンの逆鱗に触れそうですがここまできたらあまりリアルさの追求はしないでこんな感じの面白さをどんどん出していってほしいなぁ

それにしてもやっぱり仁ってステキ!
いったいいくつの顔をもってるんだろう・・・
いきなり泣きながら「歌います」かと思えば、知念くんといる時はすっかりお兄ちゃんの顔になっててキュンとしました
悠里に誘拐を誘われた時のわざとらしいいたずらっ子の顔や
悠里が野梨子に怒られてる時のこっそり逃げようとするところや見つかって一緒に怒られるところなんかはホントかわいくて・・しかもあんなごめんなさい顔されたらもう何でも許しちゃうわー!!
知念くんの「やめようよ、そんなの」にたいして「やめないよ、そんなの」はほんとツボでした(笑)
前半はかわいさで責められたかと思うと、後半はいきなりあんなにかっこよく車を運転しちゃったり・・・
仁の運転は仁ファンみんなが見たかったのでとってもありがたかったですよね・・もうドラマって最高(≧∇≦)/

視聴率からいうと13.7%ってちょっと下がってしまいましたが、2回目は有閑倶楽部に限らずどのドラマさんの下がっているのであまり気にしないでこのまま肩の力を抜いて、作る人も演じる人もみんなで楽しんでほしいです







ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
ジャニーズブログランキング FC2ブログランキング

ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。